職場の年下男性に片思いしちゃった!後輩男性へのアプローチと告白させるには?

片思いを卒業して、彼を振り向かせたい?
大丈夫!実は彼を振り向かせる奥の手があるのです。
>>クリックしてチェックする


 

「職場の年下男性を好きになっちゃった!年下の後輩へのアプローチだけどどうすればいいんだろう。」

職場にいる年下の男性と言っても、年齢が下なだけで尊敬できたり、仕事ができる人も多く片思いしちゃうこともだってありますよね。

 

「若い女性の方がいいんじゃないか」、「付き合うことはできるのか…」気持ちが高まると同時に不安になることも多いもの。

「できれば彼氏になってほしい…」でも、気を引いたり、アプローチしたり、ちょっと欲張って告白をさせたりしたいけど、どうやっていいのか分からないというのが正直なところですよね。

 

ということで今回は、職場の年下男性へのアプローチ方法、そして告白までさせる方法などを徹底解剖していきますので、じっくり読んでみてください。

 

職場の年下の男性へのアプローチ方法!後輩への片思いを成就させるには?

年下の彼を頼りにしている雰囲気を匂わせる!

男性は基本的に自尊心が高い人が多いもの。

そして、女性に対しては一人前の男性として扱ってもらいたいという気持ちを持ち合わせているものです。

 

ですので、かなり年下の男性でも一人前の男性として敬い、女性として頼りにしているという雰囲気を出すと気を引くことができやすくなるでしょう。

やっぱり、男性として年上の女性に頼りにされるのは悪い気がしないと思いますし、自尊心をくすぐることができますので、年下彼氏のアプローチ方法として効果的。

 

仕事の悩み、相談などを上手くタイミングを見て持ちかけると効果的でしょう。

少しお酒が入っていると余計に効果的ですので、会社関連の飲み会などを上手く利用してみてください。

年上の女性と交際することは嫌いかどうか聞いてみる!

これはかなり直球ですが、年上の女性と交際するのはどうか聞いてしまうのも効果があるでしょう。

よっぽど嫌われている、あるいは本当に年上の女性に興味がないという男性でなければ、否定的な意見は出てこないはず。

 


このまま一生片思いなんて嫌ですよね?
それなら、彼女持ちの彼さえも振り向かせされる奥の手を試して。
意外と簡単な方法で彼の気持ちをつかむことができるのです。
>>クリックしてチェックする


この質問は「年上の女性を恋愛の対象としてみてくれるのか?」ということでもありますが、年下の男性に自分を意識させるアプローチにもなる優れもの。

年上の女性に面と向かって「年上の女性と交際できる?」と聞かれてしまったら、大抵の男性は意識してしまうことは間違いありません。

 

「年上の女性には興味がない!」ときっぱり言われたら怖いですが、いきなりそれを言われてしまったら、元々、脈なしだったということが諦めましょう。

ですが、大抵の男性は、いきなり「興味がない!」とは言わないと思いますので安心してください。

年下だけど男性として見ている雰囲気を匂わせる!

 

信頼関係がある異性で年の差があると、恋愛対象というよりも兄弟に近い感情を抱いてしまう場合があります。

しかし、兄弟のような感覚を持たれてしまうと、やはり恋愛には発展しづらいもの。

 

ですから、恋愛対象として意識してもらうことができるように、さりげなく好意を伝えることを意識してみてください。

仲良くなって飲みにいける関係になれば、思い切って思わせぶりな発言をして彼を意識させるといいですよ。

 

男性だって、女性にアプローチをするときは確信がある方がアプローチしやすいですからね。

好きと言われたらついつい意識してしまうのと同じで、こちらから好意を示して、女性を意識させてみてください。

一緒にいるとホッとすると話してみる!

職場の好きな年下の男性と「一緒にいるとホッとする」と勇気を持って言ってみましょう。

年上の女性に一緒にいるとホッとする、と言われてしまうと悪い気がする男性はいないはず。

 

この言葉を言われると、男性心理として、それまでは女性として見ていなかった年上の女性が急に恋愛対象として意識してしまった、という可能性は十分にあるのです。

特に好きな女性がいなくて、彼女もいなかったとしたら、「自分に好意を抱いている?」と年下の男性は妙に年上の女性を意識してしまうでしょう。

 

そのうち、年下の男性の方から食事などの誘いがあり、告白をしてくる可能性も十分にありますよ。

母性を見せる言動をしてみる!

 

年上女性の魅力と色気!

なんとなく難しい話ですが、女性として年齢に相応した懐の深さを年下の男性に見せるのは、アプローチとして最適です。

 

男女共にそうなのですが、話を聞かない、簡単にへそを曲げる、自分の考え方と違うと簡単に否定をするような人と付き合うと非常に疲れるもの。

どちらかといえば、恋愛関係になると男性は女性の受け皿というか、話を聞いて、合わせなければならない立場になります。

 

ですので、男性としては「自分の話を聞いてくれる、簡単に怒らない、自分の考え方と違っても否定をせずに認める」という懐の広い女性に好意を抱きやすいんですね。

年上の女性はやっぱり違う…付き合ってみてもいいかも。と年下の男性に思わせたらこっちのものですよ。

 

そのうち、食事に誘われたり、向こうから告白してくる可能性も十分にあるでしょう。

まとめ

 

職場にいる年下の男性を好きになってしまった場合の、年下男性への効果的なアプローチ方法は下記の通り。

 

  • 年下の男性を頼りにしている雰囲気を匂わせる!
  • 年上の女性と交際することは嫌いかどうか聞いてみる!
  • 母性を見せる言動をしてみる!

 

最近は年の差カップルで男性が年下というケースが非常に多いですね。

名人でも花田美恵子さんが13歳下のイケメン男性と結婚をしました。

 

13歳下の男性でも結婚までしてしまうケースがありますので、職場の年下男性に片思いしても、交際できる可能性は十分にありますよ。

 

↓↓ ブログランキング参加中!クリックで応援お願いします!


恋愛・結婚ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です